アイデンティティ NO.2  若い教師の皆様へ

希望の約束の象徴 「虹」 私がどのように、在日韓国・朝鮮の生徒たちに接して来たかを、ご紹介することで、若い教師の皆さんに役立てばと願っています。 日本はご承知のように、大和民族・アイヌ民族・沖縄民族・中国民族・韓国・朝鮮民族等が国民として存在…

心の拠り所、 アイデンティティとは? NO.1

濁流から蘇る加茂川 京 都 学生時代、教育学部に居た時、私の師匠にあたる教授は、「帰国子女研究」の専門家でしたので、アイデンティティ(Identity)という言葉は何度も耳にしていました。しかし、本当にその意味を初めて深く知ったのは、3回生の時、卒論の…

岸田首相は、歴代総理大臣の中でも最低ランクです。

日 本 の 夕 暮 れ 岡 山 岸田総理大臣は、「遣唐使」と呼ばれているそうです。政治圧力団体に「敵」を作らない為、物事を決断しないで、先送りするために、「検討して参ります」と言う言葉を連発するからです。 日本国は、現在もコロナ禍の有事にあります。…

死の恐怖に捕りつかれたことはありませんか。死の恐怖に打ち勝つ方法

京都 鴨川になる直前の加茂川 先日、阿部元内閣総理大臣が非業の死を遂げました。彼が「国葬に相応しいかどうか」を今議論することは、「死者に鞭打つこと」と私は考えます。 ここは、黙って、阿部氏の来世への旅たちとご冥福をお祈りしようではありませんか…

人生の送り方 

ア ン ネ の バ ラ 京 都 人生を歩む途上で「苦しみ・悲しみ」に恐れ慄き、「トンネルの中」に居る人はいませんか。そんな人はぜひお読みください。 皆さんは、何か楽しいことに出会った時、「この楽しさが永遠に続けば良いのに」と思ったことはありませんか…

若者の時代到来です。  NO. 2

新 時 代 の 到 来 待 望 岡 山 森林公園 若者の皆様、すでに、No.1.に於いて、貴方達若者の時代が到来していることをお知らせしました。 本日は、日本の若者の皆様に、その第一歩の踏み出し方を、提案させて頂きます。 参院選挙が近づいて参りました。 現在…

若者の時代到来です。 No 1.

神 様 か ら の 約 束、「虹」 岡 山 ウクライナの国民は、大きな犠牲を今も払っています。しかし、現在、ウクライナ戦争の尊い犠牲の代価として、ロシア、中国共産党、北朝鮮、イラン等の専制君主国家の横暴や戦争を食い止める手段が、全世界の人々に与えら…

志が絶対必要な職業 第 3 章 教 師

日 没 岡 山 「教育の究極の役割は人類文明持続への貢献だ。加えて、わが国の命運もかかっている」 これは、野依良治氏の教育に関する名言です。日本の命運を左右し、支えるのは、まさに、「教育」です。 従って、どんな職業よりも、「志」が必要なのは、教…

志が絶対必要な職業 第  2  章  医  師

神様から希望の約束 「虹」 岡 山 日本はコロナ禍中に在り、一時は、「有事」の状態が極度に大変な時期もありました。この禍中に於いて、大きな役割を果たしてくれているのが、「医師」です。 医療大国の名に恥じず、多くの医師たちの労苦のお陰で、日本は、…

志が絶対必要な職業 第一章 政治家。

春 を 待 ち 詫 び る 冬 の 自 然 岡 山 自 然 公 園 職業の中には、「志」無しに就くと、国民が困り、亡国に繋がりかねない職業があります。そのいくつかを何回かのブログに分け、紹介したいと思います。 先ずは、その最たるものが政治家です。昨年、政治…

明治時代からの日本英語教育は、世界に誇れるシステムです。 NO.3

ア ン ネ の バ ラ 京 都 日本が国際競争に打ち勝つ為に、企業戦士たちは、さらに、語学力のある人材を求めています。 その要望に応えて、文科省は、中等教育にメスを入れ、改革しようとしていますが、これは、大きな誤りです。 明治時代から現在までにいた…

明治時代からの日本英語教育は世界に誇れる素晴らしいシステムです。 N0.2

ア ン ネ の バ ラ 京 都 2022年 2011年3月11日、東日本大震災により、日本全国が悲しみに包まれる中、一番悲しんで然るべき東北の人々は、逆に、全国の日本人に勇気を与え、「日本人は恐るべし」と思わせるほどの驚きと感動を世界の人々に与えることとなり…

明治時代からの日本英語教育は、世界に誇れる素晴らしいものです。 No.1

ア ン ネ の バ ラ 「経験というものは、欲しいと思ったものが得られなかった時に、はじめて得られるものです。」 この言葉は、47歳という若さで亡くなったランディ・バウシュ教授の「最後の授業」での言葉です。この意味は、「経験」即ち「技術の様なもの」…

民主党 アメリカ合衆国大統領 2人の大罪

冬と春の境目 森 林 公 園 岡 山 民主党元合衆国大統領、オバマ氏ほど、歴代のアメリカ合衆国大統領の中で、「人格者」は居ないと言っても過言ではありません。 しかし、彼の犯した外交上のミスは、戦争を引き起こした歴代のアメリカ合衆国大統領と比較して…

プーチン大統領の暴挙を止めることのできるのは、ロシア国民です!

森 林 自 然 公 園 岡 山 「侵攻はしない」と噓の報道で、世界を欺き、ウクライナ侵攻で、戦争を始めたプーチン大統領は、歴史上、ドイツのナチス・ヒットラーに次ぐ、多くの人の命と幸せを奪った戦争犯罪人です。 プーチン氏の戦争犯罪人としての主な証拠を…

コロナ禍で分かった 日本の悪リーダー 3タイプ

紫 宸 殿 京 都 御 所 現在、オミクロン株が猛威を振るっていますが、日本のリーダーたちは、オミクロン株を正しく恐れ、理解し、国民を導かねばなりません。しかし、ほとんどの日本のリーダーたちは、保身のため、国民を誤った方向に導いているようです。 …

中村哲氏暗殺、追悼2周年に思うこと。

冬 景 色 岡 山 2019年12月4日、正午前後だったと思います。 当時、英語教師であった私は、例年、3学期の初めに、英語の教材として、「中村哲氏の伝記」を生徒たちに学ばせていました。教材研究の一貫として、直前に、「クリスマスのために、アフガニスタン…

同志社創立記念日に際して

「アンネのバラ」 京 都 アンネの父、オットー・フランク氏から、「バラが根付くように、平和を愛する心 が日本の子供たちの心に、根付きますように」と送られた。 同志社創立記念日おめでとうございます。 さて、私達の校祖、新島襄は、明治の初期に於いて…

ユーモアは生まれつきの才能ではありません!!

人生の黄昏を思いながら見る加茂川の夕暮れ 京 都 ドイツの哲学者ディーケン(Deeken)は、「ユーモアとは、決して生まれつきの才能でもないし、裕福な家庭に生まれた恩恵でもないし、また、楽天家の持つ反応でもない」と言っています。 この意味するところは…

衆議院選挙に際し、政治家に相応しい資質を考察する。

マ サ ダ 遺 跡 か ら の 死 海 イスラエル 1977年 衆議院選挙が近づいて来ました。どのような政治家が出現するのでしょうか。国民にとって、どのような政治家が望まれるのでしょうか。本日は、日本国民にとって望まれる、「政治家資質」について考察したい…

再び、幻を見ました。首相の対中国戦略

加 茂 川 の 水 鳥 京 都 日本の総理大臣が新しくなりましたが、私は、再び幻を見ました。驚く事に、私の顔をした日本総理大臣が、対中国戦略について、首相官邸で記者会見しているではありませんか。 さて、中国は、将来、アメリカ合衆国をも凌ぐ勢いで拡張…

菅義偉氏は、素晴らしい総理大臣です。

紫 宸 殿 京 都 御 所 菅義偉内閣総理大臣が活躍したのは、「コロナ禍という有事中」の激動の1年間だけでした。コロナ禍の中、他の大物政治家が、責任逃れで、前面に出るのを躊躇する中、菅氏は「貧乏くじ」を毅然と享受しました。 それにも関わらず、1年…

パラリンピックから私達日本人が学ぶ事

ア ン ネ の バ ラ 嵯峨野教会 京 都 40年以上前の出来事です。私が学生時代、ヨーロッパを独りで放浪した時の出来事です。 ドイツのミュンヘンで、とある映画館に入場しました。そこで、見た光景は、今でも夢にでてくるほど鮮烈なものでした。映画館が障が…

コロナ禍中、日本国民がイギリスから学ぶ事 NO.2

夕 焼 け 空 京 都 イギリス政府によると、「英欧州選手権で、サッカーの観客6000人以上のコロナ感染が明らか」になりました。コロナ禍中の実証実験とは言え、かなりの数です。 これは、デルタ株の感染スピードの恐ろしさを示していますが、イギリス国民の、…

イギリスから学ぶ、コロナ禍中にある日本が進むべ道

真 夏 の 加 茂 川 京 都 元厚生労働省医系技官、木村盛世氏は、「日本の政府も専門家も、人の行動制限だけを規制することによって、ゼロコロナを想定しているが、これは誤りである。」と指摘しています。 私も同じ考えです。それは、イギリスの今までの対策…

オリンピック・パラリンピックで活躍したアスリートは、「10人の教師より勝ります」

夏 の 加 茂 川 夕 暮 れ 京 都 オリンピック・パラリンピックで活躍したアスリートたちは、それぞれ「10人の教師より勝る」存在です。 現在、私は定年を迎えた元教師です。現役時代、「教育」について大切な事を、生徒たちから学びました。 若い頃、私は教…

税収入とコロナ禍対策の関係について

加 茂 川 か ら の 比 叡 山 京 都 今年の税収入は、昨年の収入、60兆3563億円を上回り、過去最高になることが判明しました。 コロナ禍の為に、反って収入の恩恵を受けた大企業、コロナ禍の影響を受けることが比較的少なかった大企業の法人税が予想を上回っ…

東京に4回目の「緊急事態宣言」は必要てすか?

蘇 る 松 林 糺 の 森 京 都 現在、東京に於いて、コロナ患者陽性者数のほとんどは、若者であり、65歳以上の感染者は東京感染者全体の僅か数パーセントです。東京に於いて、確かに、感染者数自体は増加していますが、「若者が、コロナ禍で死亡、もしくは、重…

コロナウイルスの正体と、日本における、これからの対処方

加 茂 川 朝 の 風 景 京 都 昔、大学時代、「ウィルス」というものを、教養で学んだことがあります。「自然界に存在するウィルスは、通常、感染力の強くなったウィルスは、死亡率・重症化する確率が低くなるものである。」と習いました。 とするならば、イ…

コロナ禍中に分かった、「日本社会で大物政治家が育たない理由」

ザルツブルグ オーストリア 1978年 余命半年を宣告された、アメリカ・カーネギーメロン大学教授・ランディ・パウシェ​は、最後の授業の中で、次のように述べています。 「経験というものは、得たいと思うものが得られなかった時(失敗した時)にのみ得られるも…